使わない金券は買取へ!

もらっても使えない商品券がある時は売ってしまおう

商品券をもらったとしても、住んでいる地域によっては使用できる店がないことがあります。また、中には使用期限がある商品券もあることから、どうにかしたいと悩んでしまうこともあるはずです。その時は商品券を金券ショップで売ってしまうのがいいです。金券ショップを見つける方法はネットを検索するか、電話帳を調べて店の名前を探すとどこにあるか分かります。主に車の通りが激しい駅の近くか商業地などに店があることが多いので、足を運ぶ際は注意しましょう。
金券ショップの買取価格は、特別な事情があって高い時は9割ほどですが、普通は8割ほどの値段になります。店員に買取りしてほしいと説明した後、書類に住所氏名などを書き込み、免許証などの身分証明書を手渡します。店員が商品券の周囲を調べて問題ないと判断したら、金額を提示してくるので、その額に満足して受取れば商品券の売却は終了です。

リサイクルショップの中には商品券を買取りしている所がある

リサイクルショップは、色々な物を買取りしているイメージがあるかもしれないです。その店の中には商品券を買取りしている所があるので、すぐに現金をほしいという人は足を運んでみると良いです。ただ、その場合の買取り価格は高くても正規の値段の7割くらいが限度です。リサイクルショップはどの地域にも出店していることが特徴です。そのため、金銭ショップへ移動する費用が高い場合は、リサイクルショップで商品券を売るほうがお得と言えます。買取りの際の審査の時間もそれほどかからないので、時間がない人でも大丈夫です。
手続きは簡単な書類を手渡されるので、そこへ必要事項を記入すれば取引成立です。また、学生証があれば学生でも買取りしてもらえるので安心していいです。